会員はどこにいる?

弊社のポイントシステムPCPをご利用いただいている「たかはしたまご」さんのカード会員様も1,000名を突破したため、会員様がどの辺からいらっしゃってるのかを地図上にざっくりと色分けしてみました。(詳しくは下の画像-左をご覧ください)

 

地域密着のお店であれば、普段会員様がどの辺からいらっしゃっているのかは、ある程度把握されていることと思います。

それでもこのようにあらためて地図上で色分けしてみると、お客様はとても興味を持たれます。

 

 

特に「たかはしたまご」さんは市内に多く看板を出しているため、こちらのマップには興味津津でした。

やはりお店のある日高市が一番のシェアを誇っています。そしてお隣の川越市をはじめ、日高市近隣の市町村のシェアが多いことが分かります。(お店に近いんだから当たり前かもしれませんが・・・)

店主の高橋さんは所沢市からたくさん来店してほしいようで、所沢方面から日高方面に向かった方向に看板を多く出しているとのことです。

このマップを元に看板配置の戦略なんてとられるんでしょうか?・・・

 

 

ちなみに、エリアをもっと広げてみると、結構遠いところからも会員さんが!

かなり遠くから足を運んでくださってるお客様が多いんですね。

あとは、近くにゴルフ場があるので、そちらのお客様が立ち寄ってくださっているようです。

(詳しくは下の画像-真ん中をご覧ください)

 

さらに、色分けした地図に9月に実際に来店した会員様をプロットしてみました。(詳しくは下の画像-右をご覧ください)

やはり、色分けされたシェアが証明するように、地元のお客様が多いことが分かります。

「たかはしたまご」さんでも弊社がお手伝いして、ダイレクトメールや新たなクーポンプランを検討中です。

 

 

 

ちなみにこの「地図を使ったマーケティング」については、会員カードがなくても利用できます

お客様のご来店時に「郵便番号」を聞くだけでいいんです。

一定期間書きためた郵便番号を地図上にプロットすることで、およそのお客様のお住まいがわかりますよね。

それを元にチラシをどこにまけばよいかなど、非常に参考になる情報が得られると思います。

 

 

株式会社ポイントスリー

株式会社ポイントスリー  

 2021年1月5日

あけましておめでとうございます。本年も変わらぬご愛顧よろしくお願いいたします。

 

味に自信あり たかはしたまご